2015年07月25日

羽化タイム

いよいよセミが盛んに鳴く時期に入ってきましたね。

わずかとはいえ涼しくなる夕方、コレ↓を狙いに行きます。

K50_1690_15.jpg

以下3枚は同じ個体を観察してます。

17:37の最初のショット。
オレの目線とほぼ同じ高さで発見。
背中が割れてこれからという段階。

K50_1679_15.jpg

そしてちょうど30分後、
蚊に喰われながらも粘った結果。

K50_1711_15.jpg

ミンミンゼミ(確定)の羽化です。

K50_1713_15.jpg

18:07、ここまでくればもう大丈夫でしょう。

帰り道、ゆっくりと観察しながら歩いてると・・・また見つけたー!

K50_1725_15.jpg

夜が明ければ元気良くミンミンミー♪と合唱に参加するんでしょうね。

日没前だけど建物と生い茂る葉っぱの影響で結構暗いのでISO感度はオート撮影。
調べたところ、ミンミンゼミとアブラゼミの抜け殻の違いは分かりずらいようです。
できればヒグラシやツクツクボウシも撮ってみたいものだなあ。


(K-50+DFA Macro 100/2.8)
タグ:観察系
posted by たぁぼう2世 at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | D FA MACRO 100/2.8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
蝉の羽化いいなぁ〜^^
私も撮ってみたいよ〜〜〜w
17:37〜18:07PM こんな時間なんだね^^

蝉って羽化する時間が長いねw
蝶は あっと言う間に 羽化しちゃう>< 寝ないで観察してたのに見れなかったしねw
Posted by lemon at 2015年07月27日 00:20
lemonさん、こんばんは。
夕方はその時間帯くらいが狙い目だと思いますよ。
それ以上遅い方がもっと多いと思うんですが、
そうなると暗くて見つけづらいしフラッシュ無いと無理…。
そうでなければ夜明けくらいでも見つけられるはずです。
Posted by たぁぼう at 2015年07月29日 23:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/423000921

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。